北海道で木の家に暮らす。年間25棟限定、職人が創るログハウスの注文住宅。木の自然な香りと肌触りが家族の心を癒します。

北海道ログハウス トベックスログハウス トップページ
へ戻る
ログハウス 北海道で木の家に暮らすための資料請求
ログハウス 住宅展示場
ログハウス 職人の技
ログハウス 想い出の刻み込める 木の家づくり
ログハウス こだわりの家づくり
ログハウス お客様の声
北海道 ログハウス
北海道小樽市銭函2丁目
TEL(0134)62-5457
展示場詳細はこちら
木の家づくり
立地条件や生活スタイル、
趣味や好みも十人十色さまざまです。
一人一人の条件を活かして、
オリジナルのプランを立てていくことが、
豊かな「家づくり」の原点です。
「家の形」から抑制される暮らし方ではなく、
あなたの生活スタイルに合わせた家をつくりましょう。
住むほどに味わいの出る「木の家」に
たくさんの楽しい想い出が刻み込まれることを想像しながら…。
カントリーサイドをイメージしたログハウス。
外観はティンバーフレーム、室内はポスト&ビーム構法。
家族みんなの触れ合いと、
プライベートスペースにもこだわりました。
「家づくり」からみんなで参加し、
完成したときもみんなで喜びました。
自然木の皮むきは家族みんなで参加。
家に対する思い入れがさらに深まります。
お父さんの頼もしさを、
あらためて感じるひとときです。
塗り壁に家族みんなで記念の手形を。
子供達が大きくなったときには、懐かしい思い出です。
ご主人お気に入りの、カウンター
仕事の後の一杯に最適で、
外に飲みに出かけることも減ったそうです。

キッチンの奥には、奥様のアイディアで、
おはじきが飾られています。
大きな片流れのシンプルな外観に、
室内は広く楽しい空間。
南面にはたくさんの太陽の陽射しが差込む大きな壁。
屋根匂配を利用した趣味の地下室と、
中2階には囲炉裏のスペース。
笹川さんのこだわりがいっぱい詰まった、
ポスト&ビーム構法のログハウス。
笹川さん念願の薪ストーブ。
家の中心に配置して、家全体を暖めます。
実際に住んでいる人に「暖かいって」と、
言われても半信半疑でしたが、本当に住んでみて、
「暖かい」ことを実感されたそうです。
一番のお気に入りはこの囲炉裏のスペース
キッチン・リビングから連続する空間は、
吹き抜けを通して2階ホールへもつながります。
いつでも炭を熾せる六角形の掘りごたつに座ると、
外の景色を楽しみながら、友人達との会話も弾みます。
大きな天窓から光がいっぱい降り注ぎます。
明るくオープンなスペースですが、
ちょっと落ち着きたいときにも嬉しい畳の空間。
建設途中の懐かしい一枚。
丸太の組上げが始まると、
我が家へのイメージが一層膨らみます。
喜びのポーズをして下さった笹川夫妻。
トベックスでログハウスを建てる前には、見学会や実際に住んでいる人のお話も参考にされたそうです。
完成して、「イメージしていた通りというか、それ以上の出来でした。」と、とても嬉しい感想を頂きました。
将来、井戸水を放流して冬も凍ることのない池に、釧路川からカワセミがやって来て、
それを出窓越しに眺めながらお酒を飲むのが楽しみだそうです。