北海道で木の家に暮らす。年間25棟限定、職人が創るログハウスの注文住宅。木の自然な香りと肌触りが家族の心を癒します。

北海道ログハウス トベックスログハウス トップページ
へ戻る
ログハウス 北海道で木の家に暮らすための資料請求
ログハウス 住宅展示場
ログハウス 職人の技
ログハウス 想い出の刻み込める 木の家づくり
ログハウス こだわりの家づくり
ログハウス お客様の声
北海道 ログハウス
北海道小樽市銭函2丁目
TEL(0134)62-5457
展示場詳細はこちら
家族みんなが、毎日を過ごす環境だからこそ、安心できる素材選びには
こだわりと自信があります。大切なのは、そこで暮らす人たちの心と身体の健康。
次の世代を生きる子供たちのためにも、長く愛される
丈夫であたたかな「木の家」を造ります。
一般的には、仮組みをしないで加工しますが、トベックスは1本1本ログを合わせて線を引きカットしてまた合わせる「スクエアノッチ」で加工します。手間はかかりますが、ぴったりと噛み合わせるので、頑丈な構法を用います。
3層ガラスの木製回転窓を採用。
高い断熱性能があり、防音効果にも優れています。また、1回転するので、室内から外側のガラス掃除もできます。
玄関ドアや室内ドアには内装に合わせて、無垢素材を標準仕様にしています。
外壁の塗り壁部分には、スタッコフレックスを採用。高い耐久性と伸縮性があり、ひび割れがしにくいのが特徴です。室内壁は、パイン材のランダム模様が美しい無垢の木で仕上げます。
フローリング材にはパインの無垢材を使用します。
保湿力が高く、柔らかな感触で冬でも素足に快適です。
断面図
木をふんだんに使用するログハウスは一般的な木造住宅よりも重く、建物や雪の荷重を一手に引き受けるベース部分は600mmと通常の1.4倍の幅にすることで、荷重が1箇所に集中しないように施工します。
壁、天井には、トップクラスの断熱性能を誇る断熱材を採用。地球温暖化問題への取り組み「次世代省エネ基準」をクリアし、密度が高く防音効果も高い事が特徴です。ポストアンドビーム構法は断熱材の中の空気を動かさない特性があり、断熱材の効果を100%発揮します。床下には完成間近に床下から水発泡ウレタンフォームですっぽりと包み込み、床下からの空気の流れをシャットアウトして、高い断熱効果と気密性を保ちます。
2階の音が階下に響きにくいように、1・2階の間には、防音効果の意味で断熱材を使用し、足音・物音を抑えます。
基礎と建物の固定には、ホールダウン金物を使用し、直接柱を留めるのでスムーズに力が伝わります。間にはスプリングを使用し、地震などを想定した対策をしています。